So-net無料ブログ作成
検索選択

コリについて [お仕事]

こんにちは。


今日はからだについてちょっと書きたいなと思います。


僕はリラクゼーションの店長をしていますので

解剖学のお勉強などもしています。


特に筋肉については知っていることが多いです。


そもそもコリって何なの?てことですが

肩や背中が張るとかも言いますよね。


ようするに筋肉が固まっている状態なんですけど

じゃあなぜに固まるのか。


筋肉ってのは本来ゴムに近い性質を持っていて

伸びたり縮んだりして弾力性があります。


たとえばゴムを思い浮かべてほしいのですが

ゴムを引っ張った状態や何かに巻きつけた状態で何日も放置しておくと

固まっていたなんてことありませんか?

もとの弾力は失われている状態です。


例えとしては極端ですが筋肉にも似たような状況が起きています。











いわゆるデスクワークなんかは肩こりの原因の典型パターンですが

常に前かがみで背中は丸まっていて、腕はキーボードやマウスを操作したり

文字を書いたりで前のほうに肩と一緒に出ているわけです。


そうするとどうなるかというと

まるまった背中や肩甲骨周辺、首なんかの筋肉はちょー引っ張られて伸びまくっている状態なんです。


これが一時的ならストレッチでいいんですけど、毎日8時間、週に5日とか何年も続くともうどうしようもなく

長い時間その状態が続いているわけです。


筋肉も常に引っ張られてしんどいわけですよ。

もうやめてくれと。


すると筋肉くんはみずから身をまもるために強靭な肉体を作り硬くなるわけですよ。


ようするに体にとって悪い姿勢やいわゆる前後左右のバランスが取れてない

姿勢がコリというものを生み出しているわけです。


なので前かがみが多い現代人は体がこりやすいんですね。


じゃあどうしたらいいのか。


簡単な考え方で行くと悪い姿勢の時間を極力少なくすること。

良い姿勢をなるべく心がけて

そして悪い姿勢が続いたらその反対の姿勢

例えばデスクワークなら

立ち上がって背中を後ろに反らして両腕を大きく広げて

首、肩甲骨周り、背中の筋肉を意識して逆に縮めてあげるんです。


こういった姿勢を時々いれてバランスをとることです。


これが予防になっていきます。


以上からだについてでした。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。