So-net無料ブログ作成
検索選択

桂文枝 家族、嫁に申し訳ない!フライデー不倫取材について紫艶がスポニチで反論! [芸能]

このたびフライデーにて演歌歌手の
紫艶さんとの不倫疑惑を暴露された
桂文枝が家族、嫁に対して特に申し訳ないと
カメラの前で初めて謝罪しました。


スポンサードリンク




カメラの前で家族、嫁に謝罪


まず最初に寒い中お待たせして
申し訳ありませんと勝手に待っていた
報道陣に対して頭を下げるところ
さすが師匠第一印象から良いですね。

そして今回の騒動でいろんな方々に
迷惑を掛けたことに対して
謝罪しました。

さらになによりも家族や長年連れ添って
くれた嫁にたいして裏切ることに
なってしまったことを非常に
悔やんでおり申し訳ないと
謝罪していました。

嫁さんに関してはあまり贅沢なことも
しないで44年間桂文枝のために
一生懸命支え続けてきてくれたのに
このような結果になってしまったこと
を涙ながらに語っていました。

そして不倫相手の紫艶に対しても
非常に体のことだったり精神的な
ことを心配されていました。

桂文枝が言うには「事実」と違うのは
20年間というのは違うと言っています。

最近は2年前から会っていないということ
その前も10年くらい会っていない期間が
あるということを言っていました。

不倫自体は否定されていないので
不倫関係であったことは事実と
思っていいかと思います。

ただ相手の紫艶さんに対しては
おっとりした方なんで、どうして
今回こんなことを暴露することに
なったのかとても不思議に感じている
ようでした。

お体のことが心配と言っているので
もしかしたら病気か何かか精神的な
疾患を抱えているのかもしれませんね。

桂文枝としては最近は連絡があまり
取れていなかったということや
信用していた相手が今回全てを
話してしまったことに対しての
困惑が非常に強かったようです。

なので紫艶さんの精神的状態を
心配されているのかなと思います。


スポンサードリンク




紫艶スポニチの取材では


一方紫艶さんのほうは
スポニチの取材に対して
20年間の交際があったことを事実と
して答えているようです。

ただ期間が空くことはあったという
ことについては認めているようです。

桂文枝に対しては私が100%悪いと
して今回の騒動を申し訳ないと
言っています。

だったら最初から言わなければいい
と思いますが何かあったんでしょうね。

紫艶さんは20年間の付き合いとし
桂文枝は否定しているので
桂文枝のなかでは終わっていたことが
紫艶のなかでは今も続いているという
ことになります。

桂文枝に対しては尊敬というものが
常に見えるので恨みつらみという
感じではなさそうですね。

取材対応を見ての感想


今回の報道陣に対しての
桂文枝の対応は終始一貫して
申し訳ない気持ちで謝罪をしていて
誰に対しても悪口を言わなかったこと
自分にも言い訳をしなかったことなど
非常に好感のもてる対応だったな
と個人的に思いました。

話していることが全て真実かどうかは
分かりませんが、さすがはなし家の
大師匠という感じでうまい取材
対応だったと思います。

家族や嫁に対してはまさか今頃になって
不倫が暴露されるとは思ってもいなかった
でしょうからばつが悪すぎたでしょうね。

2人の関係が続いていたか終わっていたか
事実はどうであれ、今回の桂文枝の対応で
騒動はもう収束してしていくのではないかな
と思いました。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0