So-net無料ブログ作成
検索選択

24時間テレビ マラソン発表!2016年は笑点から?! [芸能]

24時間テレビの恒例企画のマラソンランナー
が遂に発表されました。

2016年の今年はなんと「笑点」からです。

選ばれたのは林家たい平さんです。

どうして林家たい平さんが選ばれたんでしょ
うかね。


スポンサードリンク





2016年24時間テレビマラソンランナー発表



2015年はDAIGOがランナーに選ばれて見事に
完走しましたよね。

ロックミュージシャンでおぼっちゃまの
DAIGOが果たしてマラソンで100キロも
走れるの?と思っていましたが意外にも
放送時間内に到着することができました。

なんとなく運動するイメージがDAIGOには
沸かなかったのでとても驚きましたし
たくさん努力して頑張ったんだろうなと
素直に感動しました。

そんな超過酷な24時間マラソンを2016年の
今年は誰がやることになるのか。

毎年注目されることですがなんとなんと
2016年は笑点からの出場ということが
発表されました。

選ばれたのは林家たい平さんということです。

林家たい平さんは見た感じ若そうに見えます
がお年は現在51歳ということです。

意外と年齢がいってらっしゃるんですね。

10歳くらいは若く見えますよね。

ご本名は田鹿明さんというそうで埼玉の秩父
出身とのことです。

師匠は「ちゃらーん」でお馴染みの
林家こん平さんです。

林家こん平さんが病気のために「笑点」に
出られなくなったために2004年代役を務める
かたちで出演し2006年からは正式なメンバー
として林家たい平さんがレギュラー出演する
ことになったそうです。

「笑点」は歌丸師匠から春風亭昇太さんに
司会が変わったことでも話題になっている
ところです。

この司会者についてはかなり意外に思った
方が多かったのではないでしょうか。

林家たい平さんは51歳というと一般的に
見たらマラソンするにはけっこう厳しい
年齢になりますが欽ちゃんとか徳光さんも
走っていますからね。

それに比べたらまだ全然若いということに
なりますかね。


スポンサードリンク





なぜ「笑点」林家たい平が選ばれたのか?



今回林家たい平さんが24時間テレビマラソンを
を引き受けたことについては、子供の頃から
のあこがれの「笑点」をやはりかけがえの
ないものと思っているようです。

今ではそんな「笑点」の出演者となることが
できていることに感謝の気持ちを込めて
自分が走ることで違う形で「笑点」を応援
したいという気持ちが強かったようですね。

なぜ「笑点」から選ばれたのかというと
笑点は今年で50周年という節目の年でも
あります。

もう半世紀もやっている長寿番組なんですね。

実に素晴らしいです。

今年は司会者が変わったりと色んな意味で
注目も集めていました。

ある意味世代交代の時期なんですよね。

そしてやはり師匠の林家こん平さんの闘病
生活など弟子としても大変心労があったで
あろうことは想像できますよね。

林家たい平さんのそういった背景が2016年
24時間テレビマラソンランナーに選ばれた
最大の理由なんだと思います。

24時間テレビにとってエピソードというのは
とても意味を持っています。

走ることに意味を見出せなかったらなかなか
視聴者にも伝わりづらいですからね。


まとめ



というわけで24時間テレビマラソンランナー
発表について2016年は「笑点」から林家たい平
さんが選ばれました。

まだまだ林家たい平さん見た目は若いですし
運動もできそうな感じですから是非とも
頑張って完走目指していただきたいと
思います。

「笑点」を背負っていますからね。

中途半端なことは絶対にできませんね。

今年の夏には感動を与えてくれると
思いますよ。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0