So-net無料ブログ作成
検索選択

雨宮塔子 子供の学校 転校が一番気がかりだった! 新恋人はフランス人と公表! [アナウンサー]

「NEWS23」で17年ぶりにレギュラー番組に
復帰した雨宮塔子アナウンサーですが
日本に帰国するため現在はフランス在住の
元夫の青木定治さんに2人の子供を
預けているんだそうです。

その背景には日本に来ることで子供たちが
学校を変えたくないという希望があったため
のようです。

現在フランス人の恋人がいることも明らかに
しています。

詳しく見ていきたいと思います。


スポンサードリンク





雨宮塔子 子供の学校のことが一番気掛かりだった



雨宮塔子さんはフランスでパティシエの
青木定治さんと結婚して2児を設けましたが
2014年3月に離婚しています。

2人の子供たちの親権に関しては共同親権と
いうことらしいのですが実際の面倒は雨宮
さんが見ていたようです。

今回TBSから仕事のオファーがありいちばん
の気掛かりは子供たちの学校のことだったと
いいます。

即答できずお断りすることも視野に入れて
いたそうです。

パリ生まれパリ育ちの子供たちにとって
日本の学校への転校は抵抗のあるものでした。

諦めようとしていた雨宮さんにたいして
12歳になる長女はこういったそうです。

「でもママ、この仕事は諦めちゃダメだよ」
「ママはママの人生を生きてほしいけど、
自分たちはこの環境を変えたくない」

子供たちのほうから元夫である青木定治さん
と一緒に住むという提案をされたそうです。

雨宮さんは元夫に子供を託して子供と離れて
暮らすことを決心しました。

しかし日本ではこの情報を聞きつけ
「母親資格」「子供を捨てた」という
バッシングが起こりました。

ここはフランスと日本との文化の違いが
浮き彫りになっています。

フランスでは女性は母親であると同時に
妻であり女であるという基本概念があるの
だそうです。

フランスの女性は日頃からベビーシッターを
雇うなどお金をかけてでも自分を楽しむため
に外出したりするそうです。

結果そんな母親の姿を見ている子供たちも
自立心が芽生え親離れがしやすいのだそう
です。

今回の雨宮塔子さんの子供たちもフランス
の考え方によって女性は仕事を大事にしたり
自分の人生を大事にするということを母親に
願った結果のようです。


このように母親観の違いはフランスと日本で
まったく異なります。

日本社会では母親への育児押し付けや
母性神話があります。

この日本的価値観は女性の社会進出を拒み
子供の自立を妨げる要因になるそうです。

女性にとってはフランスのほうが自由で
生きやすい文化であるのかもしれませんね。


スポンサードリンク





雨宮塔子 彼氏はフランス人



雨宮塔子さんは現在フランス人の恋人がいる
ことも明らかにしています。

フランス人の彼氏は一緒に日本へは来ず
フランスに残っているようです。

彼氏は雨宮さんの子供たちの面倒を見る
心構えができていたそうですが、子供たちが
元夫との生活を望みました。

元夫の青木さんに関しては雨宮さんと離婚し
て別の女性と再婚しているようです。

フランス人の彼氏はというと子供たちの
カンフーの先生のようです。

「習い事の先生が突然パパになるなんて、
子供の気持ちを考えていない」と雨宮さんは
話しているそうです。


まとめ



雨宮塔子さんが日本に帰国してレギュラー
番組に再び報道キャスターとして抜擢され
ました。

報道キャスターとしてのオファーということ
が挑戦したいと思った理由のようです。

2人の子供と離れ離れになって日本では
ひどい母親というレッテルを貼られてしまい
ましたが、フランスでは女性がそのような
生き方をしても良いと許されている文化なの
だということが分かりました。

日本では育児は女性がするのが当たり前とい
う考えがいまだに根付いています。

最近では夫が育児に参加することも当たり前
になりつつはありますが、まだまだフランス
と比べたら遅れているのかなと思います。

日本ではベビーシッターに預けて遊びにいく
という感覚は皆無でそうゆう行為はやはり
母親として問題があるのではないかと思って
しまったりもします。

しかしそれももともとある価値観の問題なの
で時代とともに変わっていくのではないで
しょうか。

もっと気楽に子育てが出来るようになったら
きっと女性は伸び伸びできて育児ノイローゼ
なんかにもならずに済みますよね。

雨宮塔子さんの行動が日本人の感覚に少し
でも違った価値観をもたらしたら良いなと
思います。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。