So-net無料ブログ作成
検索選択

高知東生の生い立ちから現在まで波乱万丈な人生とは!! [俳優]

覚醒剤取締法違反で逮捕された高知東生
容疑者の波乱万丈な生い立ちから現在まで
詳しく見ていきたいと思います。


スポンサードリンク





高知東生の生い立ち



高知東生さんは幼少の頃おばあちゃんに育て
られたようです。

おばあちゃんには拾ってきた子だと言われて
いたそうで、自分にはお父さんもお母さんも
いないものだと思っていたとのこと。

その後小学校5年生になった頃、たまに家に
来るようになったおばさんがいました。

そしてなぜかそのおばさんと2人で暮らすこ
ととなります。

おばさんは高知さんにタバコを買いに行かせ
たり、飲んで酔いつぶれた時に店まで迎えに
来させるなど高知さんをいいように使ってい
ました。

それが嫌でたまらなくなり、おばあちゃんの
ところに逃げ出しました。

するとおばさんが迎えにきておばあちゃんと
口論になりそこではじめておばさんが自分の
本当のお母さんだったということを知ります。

それを知った高知さんは嬉しくて仕方なかっ
ようです。

それまで運動会や授業参観会に来てくれる人
がいなくて寂しい思いをずっとしていたので
自分にもお母さんがいるんだと思うと嬉しく
てたまらなかったといいます。

それからはタバコを買いにいくのも飲み屋に
迎えにいくのもうれしくなったそうです。

しかしお母さんは高知さんに無関心で家に
帰ってもいないことがたまにあったそうです。


中学に入ってからは学校の関係で寮で暮らす
ようになりお母さんとは別々の生活となりま
した。

お母さんはあいかわらず高知さんに無関心で
たまに家に帰ったときも家にはおらずお金だ
け置いてあることが多かったようです。

何とかお母さんの関心を自分に持たせたいと
いう思いで悪いことなどもしたけれど何を
しても駄目でした。

そこで考えたのが明徳義塾高校の野球部に
入りレギュラーになればお母さんは試合を
見に来てくれるかもしれないということで
した。

死に物狂いで練習を重ね、練習の甲斐あって
控えながらなんとかレギュラーになることが
できました。

初めてマウンドに立てるときがきたそのとき
バックネット裏に、真っ白なワンピース、
長い手袋、白い傘を差したお母さんの姿が
目に入りました。

それを見た高知さんはやっと自分に興味を
持ってもらえたと嬉しさのあまりに号泣して
しまい結局1球も投げられずにピッチャー
交代となってしまいました。

その後のお母さんは人が変わったように
野球部の父兄に混ざってジャージ姿でご飯を
作ったりするようになったそうです。

その後お母さんは41歳の若さで亡くなって
しまいます。

ある日学校でお母さんと会って、その帰りに
「お母さんきれい?」と聞かれたんだそうで
す。

しかしその時の高知さんは恥ずかしさのあま
り「何言ってんだよ」と言ってしまいました。

その帰り道にお母さんは自動車事故にあい
死んでしまいました。

なぜあの時に「きれいだよ。」といってあげ
なかったんだろうと今でも後悔しているのだ
そうです。


スポンサードリンク





高知東生の現在まで



高知東生さんはまだ俳優にとして知られる前
に成人向けビデオに出演していました。

そこで共演したセクシー女優のあいだもも
さんと1991年結婚しています。

あいだももさんは当時爆発的な人気があった
女優さんです。

高知さんと結婚したことでわずか2年で引退
をしています。

2人の間に子供はいなかったようです。

しかし残念ながら1996年に2人は離婚して
しまいます。

あいだももさんは離婚後再び女優に戻り
3本の作品に出演しています。


高知さんは28歳のときに「高知東急」の芸名
で俳優デビューします。

高知さんの本名は大崎丈二といいます。

しかし1996年に東急電鉄が芸名使用停止を
求めて裁判となりました。

それによって改名することになり現在の
「高知東生」になったそうです。


1999年2月に高島礼子さんと結婚しています。

高知さんと高島さんは共通の知人の紹介に
よって知り合ったそうです。

お互いにお酒が大好きなことから意気投合
したようです。

当時すでに売れっ子の高島さんとは対照的に
まだまだ役者としては売れていない高知さん
に対して「格差婚」や「ヒモ男」などと揶揄
されていました。

しかし実際には高島さんからのアプローチで
2人は結ばれたんだとか。

周りの心配をよそに2人はおしどり夫婦と
して結婚してから17年という月日が経ちま
した。


しかしそこで今回の覚醒剤使用の事件です。

逮捕された高知東生容疑者からついに高島
さんのもとに離婚届が届きました。

「これ以上妻に迷惑はかけられない」と
いっているそうです。

高島さんはこの離婚届を受け入れたようです。


まとめ



今回は高知東生さんの生い立ちから現在まで
を詳しく見てきました。

幼少時代から小学5年生までお父さんと
お母さんの存在も知らずにおばあちゃんに
育てられた高知さんは心に寂しい思いをつね
に抱えていたようです。

しかしその後お母さんが現れ一緒に生活でき
るようになりました。

しかしお母さんは41歳という若さで自動車
事故にあい他界してしまいます。

これだけでも十分心にトラウマができてしま
いそうですよね。

その後は2度の結婚をして覚醒剤で逮捕。

現在は高島礼子さんと離婚ということに
なっています。

高知さんの生い立ちを見ていくとお父さんの
存在は謎ですし、お母さんの愛情を感じられ
たのも高校のときのわずかな期間だったよう
に思います。

こういった不足している思いが女性に走った
り薬物に依存してしまったりする要因なの
かもしれません。

苦労された子供時代を知ってしまうと
なんだか高知東生容疑者に対して同情して
しまう気持ちも沸いてきますね。


スポンサードリンク





関連記事はこちら
高知東生容疑者が経営するエステはどこにある?
五十川敦子の実家は病院!父親は歯科医で裕福な家庭のお嬢様!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。