So-net無料ブログ作成

毬谷友子の病気とマインドコントロールされていた過去は衝撃的! [俳優]

元宝塚女優の毬谷友子さんについて過去に
衝撃的なマインドコントロールをされていた
という事実があったようです。

また毬谷友子さんについて調べてみると
どうも病気というキーワードが出てきます。

洗脳と関係があるのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。


スポンサードリンク





毬谷友子 病気の疑いがあった?




2011年の5月に毬谷友子さんは膵臓がんの
疑いがあり、最悪の場合余命3ヶ月との
宣告を医師からされました。

毬谷さんご本人は唖然として、

「毬谷友子という役者は3幕5場の芝居を演じ
ていたつもりだったのに、2幕3場で突然
緞帳を降ろされた気がした。
人生は、いつ幕を降ろされるか解らないと
いう事を学んだ、厳しい授業だった。」

とツイートしています。

ちなみにこの後で

「あ!膵臓癌じゃなかったからご心配なく!」

との報告もしています。

腫瘍が見つかって悪性ではなかったのかも
しれませんが、それにしても余命3ヶ月の
医師からの宣告はシャレになりませんよね。

この段階で余命を言ってしまう医者はどうか
と思いますが。


そして毬谷友子さんは今年の6月に再び腫瘍
が出来てることが発覚しました。

今度は膝の裏にアボガドの種ほどの大きさの
しこりを発見してしまいます。

過去に黒スズメ蜂に刺された経験もあるらし
いのですが、その時の腫れ具合も相当なもん
だったらしいですがその時の盛り上がりと
比べてもそのような類のものではないらしい。

ご自身で調べてみたようなんです。

調べた結果、「ベーカー嚢腫」または「癌」。

しかし5年前に「膵臓がん」で余命宣告を
受けていたためにわりと冷静でいられたそう
です。

もし癌だった場合は化学療法が効かないそう
なので取り除くか最悪足を切断することにも
なったそうです。

意を決して病院に行ったところ、「癌」では
なかったそうです。

そして「ベーカー嚢腫」でもなく「ガングリ
オン」という良性の腫瘍だったとのこと。

無事に摘出手術は成功したようです。

2度にわたって「癌」を意識した毬谷友子
さんですが、病院で一番聞きたくない単語
として、平凡な毎日が涙が出るほどありがた
かったことだったなあと気付かされた瞬間
だったそうです。


スポンサードリンク





毬谷友子はマインドコントロールされていた



マインドコントロール、すなわち洗脳されて
いたという過去が毬谷友子さんにはあるよう
です。

21年も前のことになりますが、1995年に独身
だった毬谷友子さんは寂しさを感じて犬を
飼うようになります。

しかし1人暮らしで仕事がある毬谷友子さん
は愛犬を見てくれるペットシッターを
友人の紹介で雇うようになります。

最初は仕事のある留守中だけ頼んでいたので
すが、次第に仕事のない日にも家に来るよう
になります。

だんだん毬谷友子さんは母親のように慕って
いくようになり、1人暮らしの寂しさをうめ
ていくようになりました。

ペットシッターに合鍵を渡して自由に家に
出入りできるようにさせました。

しかし、それからしばらくして家にあるはず
のお金がときどき無くなるようになっていき
ました。

ペットシッターはほぼ毎日のように家に
居座るようになり、高級レストランに行った
り、一緒に温泉旅行にも行くようにもなりま
した。

この費用を出すのは毬谷友子さんでした。

このような生活がなんと3年間も続いて
いたそうなんです。

すでに日常になってしまっていたんですね。

しかしその後、ペットシッターを紹介して
くれた友人から、彼女がいろんなところで
お金を盗んでいるという情報が入りました。

母親のように慕っていた毬谷友子さんは彼女
を疑うことが出来なかったといいます。

しかし友人がしつこく訴えてくるので家の中
を確認してみると、100万円以上もする着物
や宝石類などがなくなっていたんだとか。

それでも毬谷友子さんは信じられませんでし
た。

最終的には友人が探偵を雇って調査をする
ことに。

調査の結果、ペットシッターが犯人だった
ことが分かり彼女は逮捕されました。

その時のことを毬谷友子さんは
「母親が逮捕されたようなつらさだった」と
いっています。

毎日少しずつ時間をかけて相手の懐に入って
きて、長い時間をかけて信用させていたん
でしょうね。

それだけ親しくしていながらも金品を盗んで
いくという神経の太さはお金が目当てで
近寄っていたということになるんでしょうか。

情というものが沸かなかったんでしょうかね。

理解に苦しみますね。

毬谷友子さんがまだ相手のことを悪く思えな
い気持ちも分かるような気がします。

知らない間にマインドコントロールという
のは起きてしまっているんですね。


まとめ



元宝塚女優の毬谷友子さんについて詳しく
見てきました。

病気の噂は癌の疑いがあったということで
癌ではなかったので良かったですね。

2回にわたってご本人も心配されていました。

そしてマインドコントロール、洗脳ですね。

こちらは1人暮らしで寂しい環境で偶然
紹介されたペットシッターによって洗脳を
受けて金品を盗まれてしまいました。

出会いは偶然であれペットシッターのほうか
ら少しずつ近づいてきているし、他でも
同じような手口でお金を盗んでいたようなの
で確信犯であることは間違いないでしょう。

洗脳は本人が洗脳されていることに気付かな
いことには絶対に解くことが出来ませんから
非常に危険です。

犯人は逮捕されたから良かったですが、
逮捕されてなかったらずっと洗脳は続いて
いたんだと思います。

誰にでも洗脳は起こりえるものなので
お金がある方は気をつけなくてはならない
ですね。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。